JD1免許来ました、JD1BQB

来年移動予定の小笠原の免許が来ました、コールサインは何とJD1BQBサンドイッチコールでした、ラッキーです。
固定局10W(IC-705)で免許この後HFから1.2Gまで500Wに変更申請する予定です。
実際の運用は来年秋の予定です。

動画編集を勉強中

無線とは関係ありませんがユーチューバー目指して?MacMiniを購入iMovieを勉強中、ところがMacMiniと40インチの4Kモニターの接続が安定しません、色々と設定を変えてもチラチラし直りませんHMDI接続なのでケーブルを交換したら直りました、HMDIのケーブルは微妙ですね。4本動画編集が出来ました、涼しくなってきましたので無線も!

2mLPF #4

145MHzのトゲ(2dBのロス)は相変わらずですが減衰した後の良い方法が分かりました、ア-スの取り方で変わりますコネクターのそばでアースを取ると綺麗になります、-50dbは取れました。
トゲは刺さったまんまで取れませんコイルの方向やコンデンサーの容量を変えても減衰の始まるFは変わりますが145MHzのトゲはまったく変わりませんので基板を作り替えるしかなさそうです。

2mLPF #3

前回の5ポールのLPFは色々といじりましたがなかなか良くなりません、切れも悪いので7ポールの実験です、コンデンサーは基板と10PFとしました、まーまーです減衰は178MHzぐらいからですが赤丸のところがちょうど145MHzになります、ここのロスを減らしたいのですがLやCを変えても今のところ変化なしです。

2mLPF #2

取りあえずスペアナで覗いてみました。10MHzから300MHzまでです、100MHzあたりから減衰しています、5ポールですから減衰カーブはこんなもんでしょうか?100MHzで2dB,2倍の200MHzで-25dB、3倍300MHzでー45dBです。Lを伸ばしたり縮めたりしましたが大きくは変わりません基板コンデンサーを小さくするなど使えるようになるまでは時間が掛かりそうです。基板コンデンサーのアース側(裏)は銅テープをハンダ付けしツバを出しケースにハンダ付けしてあります、実験ですのでLは2mmのIV線を使用しましたがもう少し細い方が楽に形を変えられます。

2mLPF #1

OZ1PIF局のHPを見てましたらプリント基板をコンデンサーにした2mのLPFがありました、寸法などは載ってませんでしたが写真がありましたので作ってみます、基盤も色々と厚みの種類があります、500W程度に耐えられるように手持ちの厚いものを選びました。ケースは得意な基板ケースです、取り合えず組んでデータ取ってみます。

HF-LDMOS アンプ

暫くほっぽて置いたアンプの配線取りえず出来ました。保護回路系はまだですが動くかどうか実験してみます、エキサイターはIC-705にしましたので入力には3dBのATTを入れました。

LimeSDR mini

LimeSDR miniを手に入れました、SDRConsoleで2m受信出来ました、このSDRは送信もできます出力は周波数によって違うようですが10dbmから20dbmだそうです。これを使って144,430,1200MHzのトランシーバーを作って見ようかt思っています。
暫くBlog更新していませんでした、あまりの暑さで涼しい山の上に避難していました。(登山)

Tシャツ届きました。

仕事から帰ったら届いてました、ちょっと大きいのですが多分洗うと縮みますのでOKです。感想はWebの見本より生地のグレーが薄いようです、また黒の発色が悪くダークグレーでした。印刷はフルカラーなのでインクジェットですが綺麗に出来ていました。満足度80%、本人の顔はしわがありますので割愛しました。
ここのところFT4にQRVヨーロッパ中心に2晩で約200局とQSO早くていいですね、あと2mのFT8で1エリア40局QSO相手局のQTHが分からないのでビームアンテナの方向が分かりません。

IC-705のFT8設定方法

IC-705を購入しました早速FT8の設定をしようとしたのですが取説にはほとんど書かれていませんネットで調べると「あき坊@八王子」さんの記事にCAT設定はIC7100を選びCI-Vアドレスを88hにすと設定できるとありましたのでやってみました。接続はUSBオスAとUSBオスBのケーブル1本だけです。まずはICOMのサポートページからUSBドライバーをインストール、このときはIC-705とはつながない。PCのディバイスマネージャーでポートの番号を確認2つインストールされますので最初の番号をWSJTXにセットします。オーディオはUSB CODECを選択します。
私のWSJTXの設定を載せます、CI-Vアドレスの変更などは取説13-14をご覧ください。これで受信送信できました。

←Older