放熱板加工

SDRトランシーバーの20W AMP用ヒートシンク加工です、13㎝X6㎝の中古のヒートシンクの溝を削って平らにします、今回初めてやりましたが手動だと結構大変です、1時間ぐらいかかりました。
AMPはeBayに出てる45WのものをA級動作にし20Wぐらいで使う予定、FANが必要でしょう。

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.