スタブフィルター実験



同軸を使ったスタブフィルターの実験をしました、HFのコンテストなどに使用している記事は見ますが高い周波数のは見たことがありません、今回は144MHzの3倍432MHzのフィルターです。簡単に言うと50Ωのケーブルの途中に目的の周波数の1/4波長の50Ωのケーブルを先端オープンで取り付けるだけです。今回は昨年のHAMフェアーで購入したテフロン同軸を使用、150MHzで短縮率を測定67%でしたので11.6mmのケーブルを付け詰めていきました、最終10.5mmぐらいになってしまいました。BNCコネクターあたりの配線の影響かもしれませんが実験ですので。目的の周波数で-35dbですが両側のフワフワが気になります・・・・

Leave a comment

Your comment